タグ:飛ぶ

昨日、こんな記事書きました。 「一難去ってまた一難」では無いですが、つっぱり棒対策だけでは、解決できてない難題があったのです。ゴミ箱の蓋が強風で飛ぶ!風でヒューって飛んでいく感じではなく、ふわっと浮いて、浮いた瞬間にズレて外れ下に落ちるんです。そして、風に ... 続きを読む




昨日、こんな記事書きました。



「一難去ってまた一難」
では無いですが、
つっぱり棒対策だけでは、
解決できてない難題があったのです。

ゴミ箱の蓋が強風で飛ぶ!

風でヒューって飛んでいく感じではなく、
ふわっと浮いて、浮いた瞬間に
ズレて外れ下に落ちるんです。
そして、風に煽られて押されてずずずと動く。

ゴミ箱は私お気に入りな物で、トタン製。
プラと違って少し重みもあります。



ひとつはもう30年選手ですが健在で、
良い味を出しています。



ひとつは旧居に越してから購入しました。

私の物は33Lですが、
もう少し大きいものを買えばよかったな。



手持ちだったものと揃えたいので、
何も考えず33Lを買いましたが、
最近の暮らしは通販も増えて、
小さめだったら段ボールなども入れるので、
もうワンサイズか、2サイズ大きめでも
良かった気がしてます。

プラのものよりは重いし、
擦れると金属音もします。

落としたりすると「カシャーン」って、
乾いた金属音。

これがベランダから飛んで行っては、
大変。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?オロオロ

新居に引っ越して寒波が数回。
雪の中、雨の中、寒さの中、

E7BDA1FB-64E2-49AE-98AC-BE1A6BE98F79

ベランダで荷作り紐で括って作業。
一回目は深夜の作業でした。涙涙
今シーズンは既に寒波3回も。

・・・これは大変でした。

で、見つけました。
ゴミ箱の蓋、対策に使える物。

47E931E1-6EDF-40A7-B4BD-04B88993D2CC

ゴムベルトです。

23BCC966-726B-44A8-B0E5-2463C995D8A2

パンツのベルト通しに
ポチ、ポチッってスナップで
留めるだけの、これです。。

EF3D264E-16CD-4D13-BAEA-C31B5D9955EF

伸ばすと、一本のゴム。
両端にスナップ付き。

 幅広ゴムを買って、
 スナップ縫い付けて
 ハンドメイドするしか、
 ないな!!!


って、思っていた形状と、
まさに、同じ物ですね。

ADB737E9-D6CC-4727-AB46-4A923E03B6EB

もう絶対成功する予感しかなかったです。

ほら、ね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

(でも、念のため、
 ひとつしか買いませんでした。笑
 やはり、上手くいかなかったらと、
 ちょっと失敗もよぎったので。。)

966955EC-9FF0-4429-925E-0D9D92F4042F

ゴムなので遊びもありますし、
しっかり留まります。

2ABF619D-3C12-425C-ABB3-B18A9F21DEAA

左右の持ち手に留めてるんです。

D7C85439-2DBF-4AB9-AD76-508D0855CE8D

もう、感謝しかない。

何の手間手間暇かけず工夫せず、
そのまま使用出来て効果抜群。大成功。
専用の道具かと思うほどに見た目も美しい。
そして、100円。

733A35F6-637E-4B99-8DFC-1D5A0BA26E7A
(上のつっぱり棒はサンダルラックとして。

 下のつっぱり棒は昨日記事にした本体の移動防止。)


ゴムベルト、
早速リピして準備しておかないと。
いつ、天気荒れるか分からない季節です。

もう、強風も、怖くないです。
濡れながら作業することもない。
最近は天気予報も優秀ですね。
よく当たる。
天気が荒れそうな時は前もって作業しておくと、
濡れたり寒い思いをすることもない。

今は世界的に気候変動に驚くことが多く、
低温、高温、豪雨、豪雪、強風、竜巻など、
日本でも過去に例のない事が次々に起こる。
地震を含めて自然災害の対策は重要ですね。




なんて、賢いんだ!私!←この時点でアホ
って、ダイソー店内で思っちゃいましたよ。
今回のアイデアには。

プラのゴミ箱は蓋が飛ばないように、
ロックがサイドについてますものね。

ゴムベルトのこんな使い方、一般的には、
需要度の低いアイデアでしょうか?(;'∀')
でも、私には超最高の使い方になりましたよ♡

娘の暮らし。
これで安心です。。
クリック ⇩⇩で応援下さると嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
読者登録もよろしくお願いします。