タグ:バスルーム

シャンプー類のディスペンサーを買ったのをきっかけに、バスルームの見直しをしています。賃貸のバスルームには洗面器をふたつも置いています。バスタブのお湯を汲む手桶と、普通にお湯を溜める洗面器と。可能ならひとつにしたいのですが、洗面器でボディタオル洗ったりする ... 続きを読む



シャンプー類のディスペンサーを買ったのをきっかけに、
バスルームの見直しをしています。



賃貸のバスルームには洗面器をふたつも置いています。
バスタブのお湯を汲む手桶と、普通にお湯を溜める洗面器と。

可能ならひとつにしたいのですが、
洗面器でボディタオル洗ったりすると石鹸垢がびっしり付いてる。
手たわしでくるっと落とすと言うか、洗ったとしても、
それでお湯を汲むには抵抗があるのでね。>お湯汚れる
分けています。

バスルーム完成1

で、はい、うちは、ここと、ここに。www


我が家、お湯を張るのは休日だけ。
(娘が高校生になって平日時間がないって湯船に入らなくなったから)
真冬でもシャワーです。

私も毎日必ずお湯につかりたい方ではなく、
特に出かける予定のある日などは、朝、シャンプーをしたいので、
朝シャワーの日も多い…それこそ朝はゆっくりなんて余裕は無いのでシャワー。

そんなこともあって、お湯を汲む手桶は最近特に出番が少ないです。
ので、一番水のかかりにくい、天井に近い場所が定位置。

ほぼ毎回使う洗面器はタオルバーに吊っています。
邪魔な時、濡らしたくない時は、
バスタブ上の物干しバーにひょいっとS字フックのまま移動させて。

実は、その手桶を掛けていたフックがとれてしまってて、1~2か月放置。
手桶は洗面器と一緒に窮屈に吊るしてありました。>見て見ぬふり

無題

ユウさん時々落とす。。・゚(゚`Д)゙

それに、不必要に濡れちゃうし、邪魔だし…ヽ(`Д´)ノプンプン

で、やっと、週末、フックを買ってくる!!!



でも、このフック、色々大変でした。( ´ー`)フゥー...

バスフック

今までのモノも(入居時に買ってとれちゃう迄)、
同じ、これの小さいタイプだった気がする。???

フック裏

フィルム剥がして意気揚々とペタ!

フック

24時間後に使用開始って言うのは何気に目に入ってて。

でも、取説〇印👆の1回、水洗いして!!!!

なんて、知ったことない!!!!>読んでない。

ここへ

(;´д`)トホホ。

貼り付けて半日過ぎたぐらいで、
さー、ブログ記事書いちゃおーーー思って撮影したら、説明に気付く。

リセット!一度とって張り替えるぅ~。>ミステイク

バスルーム完成1
トップと同じ画像です💦

と、そんな失敗を仕出かすも、無事に貼り替えて、24時間経過し、
手桶を掛ける事が出来ました。

100均やホームセンターなどに、
小さなものを掛けるフックはたくさんの商品があります。
粘着シールだったりマグネットだったり、
最近の後も残らず、繰り返し使えるものなども品ぞろえ豊富です。

石膏ボードなら、跡が目立たないピンフックや、
なんか、壁紙に貼れるジェルみたいなのを塗ってフックける?
(きれいに剥がれる)のもありますね。


でも、重さはそんなに重くないけれど嵩高い物、
少し大きな物を引っ掛けられる物ってなかなか見つけられなくって。


今回も良い物がないか探し回り、やっと見つけたこれ。
結局、使ってた物と同じシリーズ。
そして、結局100均。>お値段は嬉しい

フックの角度が開いているので、
リングや紐を通さず直接掛けることが出来ました。


 でも、
 こんな面倒い事せず、
 すぐ使えるものが良いな~。笑笑


最初はこの商品、「これ駄目やぁん!めんどいわ。」と思いましたが、
無事に使用開始したから許す。(⌒▽⌒)アハハ!

100円でまた長く使えることを思うとコスパ良いし。

使い始める準備は面倒でも、水回りでも使えるし、>水濡れOK👌
しっくりしたフックに出会えない時に限り???
引っ掛けたい物や場所に応じてなら、
候補のひとつに入れてもいいかもしれません。


理想のバスルームまで(私のハードル低いけど)あと少し。
今回、手桶の定位置がまた、ちゃんと決まって、>元の位置だけど
これで、またひとつ理想に近づきました…です。✌
ブログランキング・にほんブログ村へ  
  


やっと、ボディタオルジプシーを終えました。我が家の定番を決めました。これでひとつ肩の荷が下りる。←大げさ消耗品、日曜雑貨など、リピ買いするもの。気に入った物がなかなか見つけられない時って、買い物に悩むしすっごく億劫です。定番が決まってこの悩みが無くなるっ ... 続きを読む



やっと、ボディタオルジプシーを終えました。
我が家の定番を決めました。

これでひとつ肩の荷が下りる。←大げさ

消耗品、日曜雑貨など、リピ買いするもの。
気に入った物がなかなか見つけられない時って、
買い物に悩むしすっごく億劫です。
定番が決まってこの悩みが無くなるってほんと気分楽になりまーす。

ホームセンターやドラッグストアで4~600Yen程度の物の中から、
買っては、ダメ、なんかしっくりこないをずっと繰り返してきてました。

灯台下暗し・・・。
なんと、100均。
人気ブロガさんお薦めの物でした。>感謝♡



3月に買って使っていました…。

既に3か月経過。
今、洗濯して干しているのでマジマジと見てみても、>洗濯機でガンガン洗う
使用感はアリアリですがまだまだ傷んでいるとまでは言えなくって、凄い。
でも、梅雨が来るし、暑い時期が来ると、雑菌などの繁殖も活発になるかと、
昨日、他の物が欲しくってDAISOに行ったので予備としてついでに買ってきました。

ダイソー

で、色違いとかではなく、ですがタグが同じなので同じシリーズか?
ちょっとオサレ感のある物を見つけ、つい、別の物も買ってしまっちゃって。
100円マジック恐るべし(⌒▽⌒)アハハ!

 〇 100円ショップ

 〇 100円ショップ L O V E
 〇 100円shop*セリア(seria)
 〇 100円ショップ!ダイソー☆大創!

 〇 100円ショップ*白黒限定* 

 〇 北欧好きの100円スタイル

 〇 100均・リメイク術

左側の炭&泡立ちと言う商品で色がグレー物。

バスルーム

タオルバーに掛けた見た目は超オサレ。

お風呂に洗濯物を物を干したりするのも抵抗があるって方を
ネットサーフィン中にお見かけしました。

私はマイホーム建築時から浴室乾燥を使って来ましたし、
入浴後は水滴は無い程度に(念入りではない)拭き上げておきますし、
掃除や手入れが万全とは言えませんが、
それでもドアを開放してても気にはなりません。
だから、部屋と同じ感覚でお風呂の中もスッキリ整えておきたいです。


道具は見た目より使用感重視。
と行きたいところですがつい、見た目で。
「とうもろこし」のように使い心地いいと良いな~。

数日、使ってみて、また、レポしまーす。
ブログランキング・にほんブログ村へ  
  


先日、CMで見て、これ欲しい欲しい。笑笑先日行ったドラグストアでは見つけられず、今日、午前中の買い出しでゲットできました。これです!バスマジックリン!!(もうひとつ、ダイソーの冷蔵庫ポケットも今日のお目当ての商品でした。)デオクリア、まだ、発売されて約2週 ... 続きを読む


先日、CMで見て、これ欲しい欲しい。笑笑

先日行ったドラグストアでは見つけられず、
今日、午前中の買い出しでゲットできました。
ダイソー他
これです!バスマジックリン!!

(もうひとつ、ダイソーの冷蔵庫ポケットも今日のお目当ての商品でした。)
デオクリア
デオクリア、まだ、発売されて約2週間ほど。


マジックリンって種類多いですよね。

他の洗剤なども含めて母の時代から我が家は「花王派」なんですよね。

ローズ(ピンク色)以外は使った事ありますが、
スタンダードな黄色いのが我が家の定番です。
黄色はよく特売になりますからね。(´∀`*)ウフフ
スプレー
それにね、バスマジックリンの好きな所はね、
容器に直接の印刷ではなくフィルムなんです。

くるっと剥がすとね、
無題
ほら、真っ白ぉ~。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
プラス、これは液体の色も透明で嬉しいです。

実は、今回、このデオクリアが欲しかったのはですね、
洗剤として効果がどうこうと言うよりも、
スプレー部分が白色だったから&中身が透明だったから。

現在使っていたものはね、スプレー部分は別の物を付けていました。
だって、黄色…なんですもの…目立つ目立つ…それに液の色も黄色。(;´д`)トホホ
 
ヘッドのスプレー部分はマグボトル洗い専用にしている、
クリア泡スプレーの物を付け替えていました。

でも、バスマジックリンの純正ヘッドと泡の広がり方が違うし
強く握らないと液が出にくく使用感がイマイチでした。
なので、白があると良いな~とずっと思っていたのです。


商品の容器やパッケージってその商品の品質性質を守り、又伸ばし、
効果を十二分に発揮するようにできています。
そんな風に研究し尽くして完成したボトルが、
汎用性のある詰替えボトルに勝てるはずはありません。(商品にもよりますが)

なので、おしゃれな市販ボトル等になるべく詰め替えたりしない方がいい。
そう思っていても見た目重視であれこれ詰め替えていた時代もありましたが。


今回は、これで使い勝手も良く見た目もスッキリ白になって嬉しいです。


実用品をお気に入りに♡

キッチン道具や掃除用品など道具がお気に入りなら、
苦手な作業も苦になりません…。←言い過ぎ?笑

(料理は好きな道具たくさん持ってても…うーーーーん( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \)


少し残ってる黄色いの早く使っちゃいます。。✌
ブログランキング・にほんブログ村へ  
  


娘賃貸。今回は寝室のご紹介。住まいって、リビングやDK等に目が行きがちですが忘れてはいけないのは眠る場所。いい睡眠を得ることが出来るのか?いい睡眠が確保できるか?は、健康や暮らし全般を支える基本となりますもの。。以前に内覧記事👆を書いていましてその時とほ全 ... 続きを読む


娘賃貸。
今回は寝室のご紹介。

住まいって、
リビングやDK等に目が行きがちですが忘れてはいけないのは眠る場所。
いい睡眠を得ることが出来るのか?いい睡眠が確保できるか?
は、健康や暮らし全般を支える基本となりますもの。。

以前に内覧記事👆を書いていましてその時とほ全く変わってはいません。
ベッドルーム
今は冬。
羽毛布団なのでベッドの印象が違うぐらいですね。
戸袋
この賃貸で私の好きな所。
キャプチャs_LI
引き戸の戸、2枚が壁の所に引き込めるので、
室内から
全開するとリビング側にとの一体感が出て広さを感じます。
P寝室から
この画像👆はサイトからお借りしたものですがこんな感じになるんです。
無題

この賃貸の長所に上げていますが、
この引き戸が壁に入り込まず普通の引き戸のようになっていると、
部屋の印象も、そして、使い勝手までも変わってしまうと思います。

そうそ、ベッドの頭元辺りにはサイドテーブルの様な物は置いていません。
照明がこのサービスルームはリモコン式では無く、
布団に入るとダウンライト消せません。で、

ニトリのこれを付けていますが、とても便利です。
本ぐらいなら十分読めます。



娘賃貸は単身用1SKの小さな賃貸。

一部屋広い11畳ワンルームの1Kより、
7・5畳とこの3畳のサービスルームの1SKが、
とっても気に入ったポイントです。
サービスルームは窓のない昔で言うなら(?)納戸ですが、
寝室にすることによって窓がないデメリットはほとんど感じずに暮らせています。

テスト終わりの日、
ユウさんがリビングに敷いた私の布団で眠ってしまったので、
私はユウさんのベッドで眠りました💤💤💤

最高でーーーす(した)…と言いたくなりました。笑笑
朝寝坊してゴロゴロしながらベッドの中からぼーーーっとTVを見る・・・。
私にもそんな時間が戻ってくると嬉しい。>朝は苦手な私です💦
 ユウさん高校、今日は卒業式。
 式後に部活のお別れタイムもあったりします。
 きっと、涙涙なんだろうな。
 送られる3年生も送るユウさんたちも。
 ユウさんは今どきのシラーーーッと醒めた系女子ではなく、
 なんにでも一生懸命に熱い「キラキラ系」。←勝手に命名(;・∀・)
 きっと、大泣きだろうな。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 春はお別れと新しい出会いの季節。
 今日は、またひとつ想い出が増える一日になる事でしょう。









 ※ これらの記事は私の個人的な見解により記事を書いています。
ブログランキング・にほんブログ村へ  
  


娘賃貸。(最期は、(じゃなかった玄関が残っていました)今回は「バス・トイレ」です。(・追記・うわわ、ベッドルームもまだでした。(;´д`)トホホ)特徴のないふたつの個室です。トイレやお風呂は賃貸特有の?普通の間取り(設備)なので過去記事も少なめ。特にお風呂の ... 続きを読む


娘賃貸。

(最期は、(じゃなかった玄関が残っていました)今回は「バス・トイレ」です。
(・追記・うわわ、ベッドルームもまだでした。(;´д`)トホホ)

特徴のないふたつの個室です。


トイレやお風呂は賃貸特有の?普通の間取り(設備)なので過去記事も少なめ。
特にお風呂の内覧記事はしてなかったようで見つけられませんでした。
タオル
これは過去画像。。。おトイレはお気に入りのタオルで楽しんでいる程度。
お掃除のトイレブラシやトイレ専用のペーパーワイパーはタンクの後ろに、
隠してしています。

正面から見て右側の壁に収納があってこれが良い仕事をしてくれてます。
雑多な物を収納出来てスッキリトイレが維持できています。
 お風呂&トイレ
お風呂も普通です。
お風呂
これは、さっき写真を撮りましたぁ~。
洗濯バーと浴室乾燥が付いてます。
最近は高級仕様ではなく一般的な賃貸でも浴室乾燥も標準なんだな~。

私が最後、独身の頃借りてた賃貸にはあったんかな?
あったかないかさえも全く記憶が無いし、
洗濯物に苦労してた様子を思い出すのでやはり無かったのかもです。

ひと昔前は贅沢な設備だった物が今は標準で。
時代は進んでいますね。

私の浴室乾燥初体験は12年前に建てた、
自宅マイホームでだったような気がします。

以上、おトイレとお風呂のご紹介でした。








 ※ これらの記事は私の個人的な見解により記事を書いています。
ブログランキング・にほんブログ村へ