我が家の洗濯用ハンガーは無印良品。
裾からハンガーを抜かなくっても首部分を広げる事なくスッと取れるあれです。

リンク画像↓は大きい方の41㎝ですが大小2種類を娘が小さい頃から使っています。
娘も成長し、今は小の33㎝は出番少なくなりつつあります。

ハンガー
使わない時の収納定位置は玄関クロークの上。(洗面所の洗濯機からもすぐの場所です。)
突っ張り棒を使っています。

無印ハンガー

ここは玄関三和土に降りなくってもフロアーから手を伸ばせば取れる位置です。
履物に履き替えなくてもいいのはとっても楽…。
良し悪しは別にして狭さ故の技、狭小住宅の強みかもです。

   ◇◆◇ トラコミュ++ MUJI 良品週間

   ◇◆◇ トラコミュ++ やっぱり好き MUJI 無印良品
   ◇◆◇ トラコミュ++ * 無印良品( MUJI )との生活 *
   ◇◆◇ トラコミュ++ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
   ◇◆◇ トラコミュ++ 無印良品で買ったもの♪
   ◇◆◇ トラコミュ++ 無印良品(MUJI)☆ 欲しいもの~♪

   ◇◆◇ トラコミュ++ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア


引いてみると…洗濯用グッズは洗剤(は下のラック部分に)も含めて全部このクローク内に。

玄関クローク

皆さんの様に素敵収納ではなく生活感丸出しなので画像セピアで。(-_-;)

ピンチハンガーもここだし、ハンガーとってもたくさんあるでしょう。

無印良品買った物
前回、今回の良品週間でハンガー3セット(9本)づつ買い足しました。
18本増えたけどまだ足りないかも…。


これは娘のクロゼット。↓
衣替えの時期だったしまだ木製ハンガーと入り混じっていますが、
いずれほぼこの白い無印ハンガーに自然切り替えになるのかも!?

でも、制服やコートなど特に冬季のドライもので重みがあっったりするものは、
木製ハンガーが安定する気がします。(洗濯しないし)


娘クローゼット


この春ぐらいから私も娘の物も洗濯してハンガーに干して、
乾いたら畳まずにそのハンガーのまま各人のクロゼットへ。

脱水時間を短くしてパンパンして手アイロンで形を整えて干す。
アイロン不要程度に丁寧に干していたのに畳んで引き出しに入れるとなんだかヨレッと。
畳みたくないものは木製ハンガーに掛け替えていました。

ハンガーのままなら干したままのきれいな形で皺も寄らずOk!

洗濯物を畳まない生活・・・
超々洗濯物を取り込む時間を短縮できて一石二鳥です。

ハンガーは洗濯した時一時的に少なくなって、また一本二本と増えていきます。
デメリットはハンガーの所有本数が多めになる事でしょうか?
+今までよりかけて置けるスペース(バー)が必要になってくる。
(その分、畳んで入れる分引き出しスペースは減りますが。>いろいろやり繰りして移行中。)

リタイヤ生活で時間は自由にありますが、
最近どんどん自分時間が増えてきてる気もする。

負の時間スパイラル脱出って感じです。
現実はそう変わらなくても穏やかな時間が多いからそう感じるのかもです。

時間が追っかけてくる時は余裕が無くいつも焦っていましたが最近は余裕が余裕を生む感じ。
ゆったりのんびりとありがたい毎日を送っています。
 よろしければ、読んだ印に応援クリック↓↓お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ