【記事内、トイレや便器の画像があります】

 ・
 ・
 ・

前回(少し前)、ニマニマしながら成功を予感してワクワク使ってきましたが。

最近、不便を感じるように。実は、この位置ではね、便器に足、膝が当たってですね。つま先立ちして手をいっぱいに伸ばさないとノズルが取れないのですがちょっとストレス。

この突っ張り棒立ては7月にしたもので、私もそんなに加齢が進んだわけでもない(笑)のですが、ワクチンで腕が上がらない日があって、アクエリを1箱抱えたら腰が危うく危ない時があって、そして、昨日コンロ下収納の見直しで屈んで座り込んで手を伸ばしてシンク下を掃除したりしていたら、腰も腕も膝もガクガクで。手を伸ばして取る事が少々ストレスに。

次のアイデアは決めていたので早く「道具」を買いに行こうと思いつつ。。
瓢箪から駒と言うのか、棚ぼたと言うのか、シンク下で使ってた、ニトリのシールフックが余って来たのです。

コンロ下の扉裏収納は可能なら吊り下げ収納は最小限にしたくてですね。不要なフックは外す予定。

依って、愛用シールフック再使用。

ニトリへ行こう行こうと思いながら、他の欲しい物を検討中でそれを買いに行く時に一緒に購入とずっと先送って来てたのです。
フックは200円前後ですが、10個不要になれば結構な額です。私には、処分するにはすっごくショックな金額。

まずは2個買わずに済んで超超々歓喜な出来事。←笑

では、どうぞ!
32A59A19-ABAA-4AF6-A600-111E7654A9AD
楽々手が届く位置に出てくるくるっと収納。

もう10年来、ティッシュやいろいろこの方法を使っています。

と言うか、扉裏収納は場所によってはコックピット収納と名付けてみたりね。

私が起業して自分の工場を作る時に習ったのがト〇タ方式。道具は一瞬で見極め、すぐ手に出来て、直ぐ、戻せる事。道具の配置場所ひとつの違いでも作業の効率・能率がね、恐ろしいほど違うのです。それをまねしない手はないですね。

物探し程無駄な時間はない。
出し入れに手間が掛かるほどストレスを感じることはない。
D583ADEC-6E4B-4EE4-9FC1-5B7FD5A3B3C1
これで解消しましたね。
100均さんの髪を括る用の黒ゴムをベルト代わりに。
E7DA5A0F-4047-4DB4-B803-4E6264037C89
開いたら、手前に出てきます。
EF002D82-4C22-472D-871E-8E49BC4F9629
はい♡
5E702E16-7E84-4CB9-9A51-845C47F83F3B
こんな感じです。

右側の娘の生理用品の位置なら手が届きますが、娘も右利きだし、彼女は私より背が低いので。(ただ、考えてみれば背伸びは何ら問題ない世代でした。いつも娘優先です。)
0BC4D10D-7EA4-4C62-ABFE-1C308E37D70C
このような配置になってます。配置は元のままなので娘も楽だし、私もとっても楽になりました。

全体の配置はまた、収納物によっては不都合が出てくることも。その時は見直せばと思っています。収納って変化していき、ゴールはなかなか無いですね。
C6C4E494-62EA-4E2E-937B-DC053B19FA9F
床にあるのはスリッパだけ。



トイレブラシはマーナでタンクに吊っています。

お手洗いは清潔が一番。
清潔なら雑貨等置かずとも自然と心地よい空間に感じます。

こんな収納方法もあるよって事で書いてみましたが、何かの参考になる事もあると良いのですが。

これで、
毎日マキタが今まで以上に楽になります👌
クリック ⇩⇩で応援下さると嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
読者登録もよろしくお願いします。