今日は「知恵袋」的な話。。
暮らし事で困った時の簡単解決法をご紹介。

「蓋やキャップ、ネジなどが硬くて、
 手が滑って回らない時。」

いろいろな方法があるし、
「この」方法もご存じの方も多いと思いますが。

私、どこで、だれに、
聞いたかの記憶はないのですが、
輪ゴムを使うこの方法、便利です。

昨日、扇風機の掃除をした時の事ですが、
2台とも羽のネジが回らない。

力を振り絞って挑戦するもビクともしません。

F673775B-1C34-4DE7-937F-0AA827CCD95C

助っ人さんは輪ゴム。

2本使って二重にし
はめるだけでは緩々なので2回、回し掛けて。
 >四重状態です。←うまく表現できない。

2C71FE12-EBEF-43FA-880A-79384D4DE592
 
素手ではビクともしませんでしたが、
す~ぐ、軽~く、回りました。

13AD5B36-5B27-48AA-A003-707CF357DBE6

ゴムとの摩擦で手が滑らずに軽い力でも回る。

形状にもよりますが、ジャムみたいな蓋が
開かない時とかもこれでいけけます。

瓶を温める方法だったり、
いろいろ方法もたくさんありますね。

最近は、軽い力でキャップや蓋をまわす用の
グッズなどもあるし、
ユニバーサルデザイン商品も多いですよね。

手が滑って困る時は、
輪ゴムをはめてみるか、
ゴム手袋をしてみたら、
滑らず開くことも多いですよ。

今日もこの方法で助かりました。
準備や道具などもいらず手軽。

「娘にも教えておきたい」
解決法です。
【関連記事】

クリック ⇩⇩で応援下さると嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
読者登録もよろしくお願いします。