=====================


美しさに惚れて買った醤油差しの事

自宅の醤油差しは、
  
0C508C3F-D95D-461F-9F7F-89BCE66DF2F4

THE、です。

瓶の底のところ、
うっすら見えますか?
なんとか、見えていますよね!?

たかが醤油差し、されど醤油差し。

今、私が一番、
大事にしてる醤油差しは
賃貸で使ってる物。

この ↑ THEではありません。

20代の時に行った札幌。
小樽のガラスの工房で買ったもの。
もう30年近くか以上か前の物。

THE

色はクリア。
形は何の変哲もない感じの普通な物。

一切液だれしない。
そして、醤油の出る量が絶妙なんです。

(今現在は)賃貸で使っていますが、
絶対、割りたくない、
壊したら嫌だと思える逸品です。

なのに、
そんなに好きな物を持っているのに、
(新しい物を買ったからこそ気付いた良さです。)
新しい物を買いました。
買ったのは2年半前の事です。

まさにパケ買い!

THEのお醤油差し。

5D11B36A-F95B-4663-95CB-21AF65A33A7C

各ショプさんのリンク画像も、



美しいでしょ♡



賃貸では使ってなかったので休眠2年。

でもね、実は、これ…。
斜めに倒すと出てくる、
お醤油の量が多かった気がするの。

「ドボドボ」って。違ったかな?

だから、賃貸には、
メイドイン北海道を
持って行こうと思った気がする。


まだ、自宅でお醤油の出番が無いですが、
小樽で買った物の方が注げる量が繊細で好み。
・・・だったような気が。

といっても、
もう、手持ちはこのTHEしかないので、
自宅で、これ使い始めます。。


2018年の1月に買って、
3月に賃貸へ行ったので使った期間は僅か。

長く使った訳ではないので、
使用感も忘れてしまってて。
どんな感じかな~???
再び、使うのが楽しみ。
ちょっとワクワクしています。
にほんブログ村 にほんブログ村へ 
読んだよって、クリック ↑ ↑ でお知らせくださると嬉しいです。