スッキリした部屋作りに電気コードやケーブル線の処理は否めない。

チューブ806チューブ

私が使うのはこれ。

黒いコードも少しお化粧できるし、
数本を束ねてゴチャ付きを無くせるし、
束ねると扱いやすくなるし、
掃除も簡単になる。

僅かな手間なのに居心地のいい部屋作りに効果は大きいです。
充電器などのコードやIT機器のコードなどスッキリ整理されていると、
部屋の見た目は大幅にランクアップする気がします。

806TV裏1

今回わざわざ買い替えたコードは3本とも白に。
beforeは最初に付属の物で1本が黒でした。
リモコン置き場を確保する為だけに投資したもうひとつのメリットです。



画像で見えてる太い、黒いのが1本まだありますが、
こちらはわざわざ買い替える事は勿体ないのでこれは今までのまま使用

ここには電気コードも含めて5本ものコードが接続されています。。

ビフォ画像はこれなんですが。👇

無題

「上向き矢印」は黒いコード。
ここは白2本と黒1本の計3本を束ねていましたが、
「下向き矢印」の所から分岐させる(2本と1本とに)必要があるのですが、
矢印の間は黒1本でもわざわざ巻いていますよ。
黒い色を目立たなくするため です。

806TV裏5


買い替えたものは白で嬉しい~。

あ~、ほんとはもう1本の黒も買い替えたい!!!!!笑

806TV裏4

 ①は今回買い替えた白ケーブル3本一まとめに
 ②は購入時付属の物で1本ですが黒なのでカバーしている
 ③は次回、大掃除の時にでも②と一緒にひとつに束ねたい
   (今回は疲れて( ̄▽ ̄;)挫折したので、
    間に合わせワイヤーモールで括っておきました。)



この賃貸でも、ここTVケーブル関連、の他に、

 キッチンの電気ポット、
 洗濯機のアース線とコード

など、このダイソーのケーブルチューブ(カバー)は我が家の貴重な助っ人です。








賃貸のどうしても見えてしまうコードには全部このカバーで、
見た目をすっききりさせています。

どの場所もこのカバー無しでは考えられません。
ぜひ記事内のビフォアフをご覧ください。

頻繁に交換したりやり替える必要ないので、
最初にちょっと頑張れば素敵空間が演出できますよ♡
ブログランキング・にほんブログ村へ