プロ野球に関する事でさえも、
令和1号(ホームラン)とか、
令和初失策とか、
令和初勝利とか。

「平成最期」、「令和初」。
メディアでその手の言葉飛び交っていますね。


では、私も。笑

少し前から、
娘のひとり暮らしのため、
私のおひとり様暮らしの始まりのため、
暮らしを見直していましたが、
令和の始まりに合わせ、
我が家の定番にふたつの物を認定(笑)しました。。
白雪ふきん
ひとつはキッチンの台布巾です。

これで食器を拭いたりもされる方もおられるようですが、
うちでは台布巾として。

調理台もテーブル(食卓)も同じ布巾を使います。
(ちなみに皆さんは分けてらっしゃるのかしら?)
パリパリ
パリッパリに糊が効いています。
ふわふわ
お湯で念入りに糊を落とすとこんな感じに。

まだ、それでも腰があって張りもあります。
が、何度か洗濯するうちにガーゼのようにやわらかくなります。

使用中のキッチンではガンガン洗ってガンガン絞って。
その日の終わり(うちは朝ですが)には洗濯機でグルグル洗う。

絞ると、繊維がプチプチ切れる音がするってレビューも。
 「はい、ブチブチ切れますよ~。」
でも、「それが何か? 笑」って、思います。(問題はあまりないって事です。)

たかがふきん、されどふきん…確かに…。
うん、厚み、感触、私の手には馴染みます。
main
※ ↑ オフィシャルサイトからお借りしました。

賃貸に越して来てのこの一年は3枚を使い回しました。
 (別の物も多少使ってましたが。)
気温が高い時期でさえ嫌なにおいがしてきたこともありません。

白さを保つため、除菌のため、時々しっかり漂白もして。
それでも一年たつとさすがに黄ばんで草臥れてきます。

でも、使い始めから柔らかさ100倍!!!笑
となったら、交換時かな。(雑巾になって最後の一仕事)

何か理想の物はないかとマイクロ系、ペーパー系、普通のタオル地、
使い捨て系(?)、洗えるペーパー等々試してきています。
実は娘賃貸への引っ越し準備で引き出しから在庫してた物を発見したため、(-_-;)
久々に白雪ふきんに戻って一年使いました。

気が付けばこの一年は不満が無かった。

今まで不満があったからしょっちゅう浮気(新しい物を試)したくなっていたのかも。

100均等のマイクロは汚れ落ちが良いのでお掃除用には使うこともありますよ。

でも、『ふきん』はもう一生、白雪ふきんで良いと思う。笑笑

そして、食器洗いスポンジ。

これも春先に久々リピ。

近年(家を建ててずっと・・・って12年だわ~)…、
と言うか直近までスポンジジプシーでしたが、
スポンジ
スポンジもサンサンスポンジを定番に決めようと思います。

無印〇品よりもダスキ〇よりも、
使用感(泡立ち、泡切れ、手への馴染み、乾きの早さ)の良さと、
見た目の劣化があまり現れないので、そこが好きです。


新しい時代の始まり。
令和での暮らし。
子育ても終わる。

物に追われず、
穏やかな余生を過ごすため暮らしの見直しを進めないと。

定番を決めると買い物に悩む無駄な時間も少なくなる。
 (また、逆もありで、
 物によっては買い物する時に悩む時間が楽しい時もありますが♡)

使う道具は厳選して好きな物を見つけたい。
「赤いちゃんちゃんこ」の頃までには、その作業、終わらせたいです。笑
ブログランキング・にほんブログ村へ