おはようございます。

ブログでは最近、
母の事にはふれませんでした。

大好きな大好きな母ですが、
その母の存在が重く伸し掛かってきていました。

ブログの話題に持ち出すのには、
なお、気乗りせず。



一昨日、6日、
母が地元市の病院へ転院しました。

受け入れ先を探すのに一苦労でした。

結局、自宅市へ。
f298100632d085c3b3cd3a5182f39eb9_s
今回はリハビリの為の入院です。
どこまで、自力で、
自分の最低限の身の回りのこと(排せつや着替え等)を
出来るようになるのか?

勝負です。・・・期待です。

が、90に近い母が元の様に戻る可能性は限りなくゼロに近い。
寝たきり状態になる事が色濃いです。


私は、
お正月の4日から、
この春受験生になる娘との東京旅行を母の怪我前から予定してて、
それに行った三日間以外、

 昨年末の入院、転院、手術と続き、
 そして、一昨日の転院まで、
 一日も休むことなく日に1~2回は決め事にして、
 時には朝昼晩と3回と通い続けました。

一昨日は入院(転院)の手続きや検査やいろいろあり、
母が夕食を食べて落ち着くのを見届けたら、
賃貸へ帰って来るのが9時前になりました。


昨日は病院へは行きませんでした。
母にもそれを告げて帰りました。

(幸い、何かあった時の病院からの呼び出しもありませんでした。)

なので、結果、
昨日は久々に二か月ぶりのお休み。(と言っていいのかしら?)

家から一歩も外に出ませんでした。
一日ジャージで過ごしました。 笑


丁度、
昨日はユウさんも高校入試の為学校は休校中で、
同じようにふたりでゴロゴロ過ごす。
彼女にもいろいろ不自由な思いをさせてしまい、
しわ寄せが無かったとは言えません。



今回、約2か月のリハビリ入院期間の予定ですが、
その先が全然見えません。
本当の闘いはこれからかな?

ブログに訪問下さる方には、
気にかけて下さってた方も多いと思います。
心配頂きありがとうございます。
今はこんな状態にいるんですよ。。

娘の事、母の事、母屋の父(や兄)の事。
これからも支えなければ…。

うん。
がんばります。
ブログランキング・にほんブログ村へ