娘賃貸。
今回は寝室のご紹介。

住まいって、
リビングやDK等に目が行きがちですが忘れてはいけないのは眠る場所。
いい睡眠を得ることが出来るのか?いい睡眠が確保できるか?
は、健康や暮らし全般を支える基本となりますもの。。

以前に内覧記事👆を書いていましてその時とほ全く変わってはいません。
ベッドルーム
今は冬。
羽毛布団なのでベッドの印象が違うぐらいですね。
戸袋
この賃貸で私の好きな所。
キャプチャs_LI
引き戸の戸、2枚が壁の所に引き込めるので、
室内から
全開するとリビング側にとの一体感が出て広さを感じます。
P寝室から
この画像👆はサイトからお借りしたものですがこんな感じになるんです。
無題

この賃貸の長所に上げていますが、
この引き戸が壁に入り込まず普通の引き戸のようになっていると、
部屋の印象も、そして、使い勝手までも変わってしまうと思います。

そうそ、ベッドの頭元辺りにはサイドテーブルの様な物は置いていません。
照明がこのサービスルームはリモコン式では無く、
布団に入るとダウンライト消せません。で、

ニトリのこれを付けていますが、とても便利です。
本ぐらいなら十分読めます。



娘賃貸は単身用1SKの小さな賃貸。

一部屋広い11畳ワンルームの1Kより、
7・5畳とこの3畳のサービスルームの1SKが、
とっても気に入ったポイントです。
サービスルームは窓のない昔で言うなら(?)納戸ですが、
寝室にすることによって窓がないデメリットはほとんど感じずに暮らせています。

テスト終わりの日、
ユウさんがリビングに敷いた私の布団で眠ってしまったので、
私はユウさんのベッドで眠りました💤💤💤

最高でーーーす(した)…と言いたくなりました。笑笑
朝寝坊してゴロゴロしながらベッドの中からぼーーーっとTVを見る・・・。
私にもそんな時間が戻ってくると嬉しい。>朝は苦手な私です💦
 ユウさん高校、今日は卒業式。
 式後に部活のお別れタイムもあったりします。
 きっと、涙涙なんだろうな。
 送られる3年生も送るユウさんたちも。
 ユウさんは今どきのシラーーーッと醒めた系女子ではなく、
 なんにでも一生懸命に熱い「キラキラ系」。←勝手に命名(;・∀・)
 きっと、大泣きだろうな。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 春はお別れと新しい出会いの季節。
 今日は、またひとつ想い出が増える一日になる事でしょう。









 ※ これらの記事は私の個人的な見解により記事を書いています。
ブログランキング・にほんブログ村へ