部屋探しの時には2Kと思っていたユウさんの賃貸ですが、
この部屋に気持ちが固まりつつあり契約に向けての最終段階に来た頃に、
ここは1KSという物件という事らしい事が判明。
室内パース
部屋の広さやサイズ的なものは最初から分かっていました。
建築基準法による正式な表記は借りる側の私には支障は無かったので問題なく契約へ。

サービスルーム(S)、納戸(N)、フリールーム(F)、書斎(D(EN)))等、
全部同じ意味合いのスペースだそうです。

居室と認められない大きな要因は、
居室としての窓の最低面積は「床面積の7分の1以上」と決まっているとか。
窓が有る無し(そして窓のサイズ)が大きな分かれ道なんですね。
この度、初めて詳しく知りました。。


で、そのサービスルームを寝室にしています。

寝室パース

となりの部屋との引き戸を閉めると窓は無いので確かに昼間でも真っ暗です。

でも、普段ほぼ引き戸は開けっぱなしていますのでなんら問題はありません。
閉めるのは来客時でしょうか…そもそも今はあまりお客様もありませんしね。

ユウさんがひとりになって、お友達が遊びに来る時等は閉めていれば、
寝室が丸見えになる事もありません。
超プライベートな眠るところが始終見えてるよりも、
扉を閉めると寝室が独立するのは嬉しい間取りです。。


7畳強の部屋とサービスルームは3畳強の広さですが、
例えば10畳のワンルームより、7と3畳に分かれて仕切り(扉)のある、
この間取りが私的にはワンルームより使い勝手良くって気に入っています。

逆に、ふたつの部屋が続いているこの間取りだったからこそ、
他の物件より少し狭くってもここを選んだというのが本音です。
寝室
入居当初はこの画像👇の様にニトリのハンガーをベッドに並行に置いていましたが、
いろいろやってみて、今の配置👆になりました。
寝室
でも、残念ながら頭側のベッド下の引き出し収納はハンガーを動かさないと
引き出せません( ;∀;)…なので、シーズンOFFの衣類を入れています。

間取り図にあるように小さいけれどクローゼットも付いています。
クローゼット
クロゼット👈賃貸サイトよりお借りしました。
クローゼットの扉は折れ戸ですが干渉せずに開けられて良かったです。>ギリギリ
寝室
こんな風に窓のない部屋を寝室にしていますが、
こじんまりとまとまった気がして娘も気に入った寝室になっています。。

これで、一応、賃貸全部の部屋をご紹介いたしました。




アレレ、ブログカード👆、画像が表示されなくなっちゃった。。

 〇 みんなのWeb内覧会

 〇 WEB内覧会*寝室

 〇 WEB内覧会*リビング
 〇 WEB内覧会*ダイニング

 〇 WEB内覧会*キッチン
 〇 WEB内覧会*パントリー

 〇 WEB内覧会*トイレ
 〇 WEB内覧会*洗面所

 〇 WEB内覧会*階段
 〇 WEB内覧会*納戸
 〇 WEB内覧会*ワークスペース

 〇 WEB内覧会*玄関

 〇 WEB内覧会*外構
 〇 WEB内覧会*ベランダ

1KSの小さな賃貸。
現在、JK2年の娘ですが県内大学合格ならここから通学。
晴れて(笑)JDのひとり暮らしの部屋に。

今は、ここにふたりでギューギュウ詰めで(笑)暮らしてます。。
ブログランキング・にほんブログ村へ