すっごい、タイトル付けてるけど。
製造過程大公開・・・って画像いっぱいって事。(⌒▽⌒)アハハ!

先日来から、またなんでパンばかり???
って皆さん思われてますでしょ。
うん、わかります。

理由は今までも書いてますが、
お弁当が始まってパンなど焼く余裕はなく(時間はあっても 笑)、
小麦など在庫の材料が危うい。>賞味期限

で、必死で毎日焼いています。

ストウブパン焼き

 

昨日一昨日の2回はラウンド22を使っていました。

大き目なちぎりパンをパン焼きの復習も兼ねて続いて焼いたので、
今日は、ちょっと遊んでみたくなって。

    

昨日はワナベMとオチビたち三つで。

生地はいつもの量よりククパのレシピ量を参考に少し増やしてみました。
Cpicon ストウブで、 もっちりパン♪ by mogmogmog3
こちら↑のレシピで焼き時間を参考にしています。
生地の分量もほぼ似通った分量です。
私はHBの付属本のレシピを基本にパンを焼いているんですよ。

一次発酵終了

発酵を終わったパン生地たち。

ピコパン3

途中、いろいろあったけど何とか焼きがりました。

ピコパン

実は・・・恐ろしいことが…エッ!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

くっ付いて取れない

くっ付いた

ぎゃ。

ほらね~、こんな風になっちゃって。

ピコパンの周りガサガサ。(⌒▽⌒)アハハ~~~💦

蓋はキレイ

蓋も取れないかとヒヤヒヤでしたが蓋はまずまずほぼきれいに外れたのです。

パン

なんとか、この程度の傷で取れました。( ;∀;)

ピコパン2

おちびピコパン。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
蓋をして焼いた状態になるのでもっちりしたパンが焼けました。

蓋を取って焼くのと全然違う…。

パンを焼くって奥深いです。

実は、ピコパンを焼く予定ではなかったの。
普通のロールパン風になるかなって、
ちぎりパンと同じで途中で蓋を取り焼く予定予定でした。

火力を落とし蓋を開けて焼きを続けようと思った時、
むくむく膨らんだ生地は蓋を押し上げ既に蓋に張り付いていて。

上の一次発酵終了時の様子を見てもそれは容易に想像できたはずですよね。
焼き縮んだ感がありますが、途中蓋を1センチぐらいも持ち上げていましたよ。

10センチは蓋が軽いせいもあったかもです。
重い蓋ならベロパンが出来てたな。きっと。(⌒▽⌒)アハハ!

ここで無理して外すとパン生地はダメージを受けること間違い無いので、
そのまま、最後まで焼くことに。

くっ付いて取れないことだけが想像できましたがパンはキレイに焼けてる気配。

うん、まー、苦戦しましたが、なんとか、外れ、
この程度で済んだので結果オーライな感じになりました。
ちなみに鍋の方には生地がこびり付きましたが、
蓋は上の画像のようにきれいに取れました。(´▽`) ホッ

 ・ 料理&お菓子&パン@手作り

 ・ パン☆デザートお菓子作り
 ・ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

 ・ おうちカフェ
 ・ 今日のおやつ

パン焼きはとってもとーっても楽しいです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 お弁当のない時期はパン焼きにはまる?
 私ってほんと、性格子供・・・飽きるまではしつこいよ~。

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ