久々に二つ目記事。
ひとつ前の記事で言った「あるブツのこと書きます。 笑

娘が高校に入学して、まだ二週間ほど。
でも、既に、私たちの生活は激変しました。

子供が複数の方はひとりのお子さんの環境が変わっても、
別の兄弟姉妹の今までの生活もあるわけだしで、
忙しさは増しても、そう、がらりと変わった感は無いのかもですが、
うちは、母ひとり娘ひとりのおふたり様。

 (あ、忘れてた・・・母屋には家族が3人いますがね。笑)

全ての生活が娘に合わせて進んでいると言っても良いぐらいの暮らし。

ので、変わりましたよ~。
でもね、私が娘にしてやることはめっきり減りました。

 「見ててや!」「見てて!!」って、娘、「わー上手、上手!」って、私、
 全く普通の事しててもなんでも見せられたけどあの頃(2~3歳)が懐かしい。
 保育園で洗濯物たくさん持ち帰ったけどあの頃が楽しかったのかも。
 スイミングに見に来てほしいと見学によく言ったけどあの頃に戻りたいかも。
 毎年毎年ピアノ発表会にイライラしたりドキドキしたりドレスを考えたり、もう、二度とないな。
 スポ少やお稽古の送迎が大変だったけど、もう、暗くってもひとりで帰ってくる。。
 小6はミュージカル出演に役員仕事に色々あり過ぎて大変だったけど充実してたのかも。
 旅行もたくさん行ったけど、もう、当分いけないし。


 いつでも、どこでも、何をするのも一緒だったけど、もう、別々。
 私の知らない世界がどんどん増えていってしまいました。

 
朝6時20分に家を出て、
夜7時40分に戻ってくる。

これが、娘が家にいない時間。
これからの暮らしの「日常」になりそうです。

お弁当を作って、ごはんも作って、洗濯をして、暮らしを整えて、お金を出して(笑)。
私のしてやれることは片手で数えられるようになりました。


でもね、見つけたの!!!
新しいこと。

おやつ

毎日、「これ」をね、作るの。
お弁当バッグに一緒に入れておく。

ラッピング袋が可愛いけど、「わざと中が見えない」駄菓子屋風紙袋。

塾の「おやつ」です。←園児か!!! 笑

お菓子

こんな風に個装された駄菓子を買ってきて。

ユウさんは、チョコ系が好きなんですよね。

 「モデルになるわけでは無いから妥協する。
  私は拒食症には絶対なれんわ。
  美味しいものは心を豊かにする。
  勉強すると脳がチョコを欲す。
  だから今ぐらいを(体重)維持するわ~。」

って、少し前は3㎏痩せるって言ってましたが、
1㎏ちょっと体重が落ちて満足し、今は、こんな風に言っています。。笑笑

ゼリー

このゼリーが我が家で大ヒット。
 
 うちのは30個入りで300円弱だったと思う。

これ、優しい甘さで別に普通な素朴な味だけど、
練乳の風味がしっかりあって癒されるよ~。

一個、11.9カロリーなのも嬉しいです。

おやつ2

個装されたお菓子・・・可愛くって見てるだけでも楽しくなります。

     

こういう系大好きなユウさん。

食べ過ぎると大変なので200カロリーぐらいを目安に、
駄菓子袋を作り、おべんとバッグに入れておきます。

塾の自習室はルールはありますが飲食が出来るので、
そこでおやつタイム。
一時間半ちょっと毎日頑張って?勉強して?自習室で電車待ちをします。


買い出しに行くと、なんか目新しいものは無いかな?
って、お菓子売り場をうろつく事が多くなりました。

私が高校生の頃は、←この前と思ってたけど(それは無理というか酷い 笑)、ひゃ~もう40年近い前の事やぁん(-_-;)
今みたいにこんな個装の便利な物はまだあまりなかったような気がします。
ので、毎日、順番こに、担当のひとりが一箱おやつを買って持って来て、
お弁当の後でみんなでワイワイ食べてた~。
最後の一個はジャンケンしてたな。(⌒∇⌒)
あの頃は最高に楽しかった。

高校や大学なんてほ~~~んと昔の事になってしまいました。

が、
娘を子育てして思うのは、常に、同年齢の自分と重ね合わせること多し。
当時を思い出したり、娘と自分を比べて羨ましかったりも。
自分が出来なかった事を娘がやっていると、
自分の事のように、いやそれ以上に嬉しく、楽しませてもらってる。

子育ては、人生二度ある様な素敵な時間です。
娘の存在に感謝せずにはいられません。

今回も、おやつひとつの事ですがとても楽しんでいます。

娘も、
「今日は、何かな?ってワクワクする。
 コンビニで欲しい物買うのは簡単だけど、
 毎日お菓子袋入れおいて♡」
って。

駄菓子袋、受験が終わるまできっと続けまーす。
最後まで読んで下さって(人''▽`)ありがとう☆
読んだ印にクリック↓↓して頂けると更新の励みになります♡
お手数ですが、ぜひぜひ、ポチッ↓ポチッ↓とお願いします♡