今朝の朝活はお鍋の煮洗い。

ストウブを丸ごと煮洗いしました。

慌てて!??というか、
作業中は余裕が無く画像を撮り忘れ、これは↓デモ画像。 笑

ストウブ煮洗い

大きな蒸し鍋にワナベMをそのままドボン。



ワナベ自体の中には1/3程度「水」を張り、

  (シーズニング効いてるし重曹水に浸らせたくなかった。
   でも、空茹で(炊き)状態も鍋に悪いかな~と少量湯を入れる。)


外側の重曹水はワナベの1/2程度が浸るぐらいを入れて、グツグツ。

なぜストウブの外側を洗っているのか?

ワナベM - コピー
今日の晩ごはん ・・・http://uchigomori-diary.blog.jp/archives/14205021.html

それはね、揚げ物したら外が「コッテコテ」になったの。

二日続けて揚げ物したら、
油が焼けついたようにねっとりなって普通に洗っても取れない。

水ピカで擦ってもちょっとしか取れない。

焦る。

で、洗ってみましたら、綺麗に取れました。


普通の鉄鍋で揚げ物してもすぐ、ピカピカコテコテになりますよね!?
外側だって洗ってもスッキリスベスベにはならなくないですか?
揚げ物鍋ってだんだん外側もねっとりしてきて。


 私、今まで、ストウブで揚げ物してきましたが、
 グレーの色の鍋を使っていました。

 ストウブのグレーはピカって艶ってしてて、
 揚げもの後の鍋の汚れスッキリ落ちました。

 鍋の中は、シーズニング効果で真っ黒艶ピカになるけど、
 少量の洗剤を付けていつも通りに洗うと油残りなど無くスッキリサラッと。


なので、何も考えず、ワナベ黒で揚げ物したらね、
外側油汚れいっぱぁ~い!!!!?

ストウブの普通の黒って外側もマットで「ツルツル」じゃ無くって。
だからか、跳ねや油が流れた跡が焼き付いて汚れ落ちにくい。
というか、全然取れない!(;´д`)トホホ

 良い勉強をしました。

 揚げ物は黒ではやめておこう。

使用感を楽しまれたりガビガビの使い込み感がお好きな人には別かもだけど、
私は、そう言うのはイマイチ…。

黒でもグレーでも他のカラーでも過度な使用感は苦手なので、
大事に扱っても滲み出てくる(笑)変化を楽しみたいの!!!!!

って、事で、
ストウブのブラック(普通の黒)は、
揚げ物をすると外側の汚れ落としが大変って学習した出来事でした。

 
 ストウブloveの先輩方々はどうなさっているのかな?

あ、でも、鍋の中はしっかりシーズニング効果でいい感じになりましたよ。✌
最後まで読んで下さって(人''▽`)ありがとう☆
読んだ印にクリック↓↓して頂けると更新の励みになります♡
お手数ですが、ぜひぜひ、ポチッ↓ポチッ↓とお願いします♡